『かわるビジネスリュック』は背負ったときの方が軽い

スポンサーリンク



荷物が多い時って、カバンが重たくて不便ですよね。

そんな時に見つけたのがこの『かわるビジネスリュック』です。

リュックを使う経緯

元々、荷物が多い日でも肩掛けカバンを使うコトが多かったです。

主に左肩にかけて生きてきた結果、重心が左によるくらい身体が歪んでおりました。

まずは荷物を軽くするコトにしましたが、どうしてもダメな日があるのでそんな時はリュックサックを背負うコトにしました。

リュックって取り出しにくいから基本面倒なんですよね。

あと色々詰め込んで重たくなるし。

そんな中、ネットで見つけた『かわるビジネスリュック』を使っています。

メリット

とにかく軽い

カバン自体も軽い(980g)とは思いますが・・・・

手に持ったときより、背負ったときの方が軽く感じます。

そんな不思議なカバン。

独自のポケット位置

カバン上部の右側を開けると優先して使うモノを入れられるので、取り出しが便利。

使用頻度で明確に分けるコトができます。

デメリット

軽いけど大きい

高さが50cmと結構あります。

隣にあるのが500mlペットボトルなので、いかに大きいかが分かるかと。

よく「何でそんな大きいカバン?」と聞かれます(笑)

ポケットが右側にくる

コアポケットが右側にくるので、カバンを前に回して荷物を取り出す時に左肩に回す人は注意が必要。

コレは正直、買ってみないと分からなかった・・・・。

(´-`).。oO(なんとかなりませんかね、super classicさん)

かわるビジネスリュック – SUPER CLASSIC

まとめ

『かわるビジネスリュック』は背負ったときに軽く感じるので、荷物を詰め込むにはすごく便利。

ワタクシは買って良かったです。