【書評】ホスト界の帝王の生き様。『俺か、俺以外か。 ローランドという生き方/ROLAND』

スポンサーリンク



ホスト界の帝王と呼ばれたローランド著書の「俺か、俺以外か。 ローランドという生き方」を読みました。

ホストって住む世界の違う住人だと思ってるんですが、この人の場合には違う世界を演じてきた部分もあるみたいで、なかなか人間味のある人だと感じました。

人よりも自分を磨くコトが上手い人。

そんな感じですね。

非常に共感できる内容が多かったです。

共感したポイントを5つほど紹介します。

  • ローランドの名言 哲学
  • ローランドの名言 美
  • ローランドの名言 愛
  • ローランドの名言 仕事
  • ローランドの名言 人生
  • ローランドの名言 珠玉の名言集

年齢は、どれだけ生きたかは教えてくれても、どう生きたかは教えてくれないだろ?(ローランドの名言 哲学)

ホンマそれ。

年齢が上の人間がスゴいんじゃない。

年齢以上の経験を持つ生き方をした人間がスゴいんやで。

なので敬語は年下が年上に使うモノとは限らない。

そう思ってます。

すでに活躍しまくってる年下もいっぱいいるから頑張らないと。

年下でもスゴい人には敬意を。

※実際、敬語を使うのは苦手だったりする(苦笑)

「世界で一番美しい花は薔薇。でも、世界で一番好きな花は桜なんだ(ローランドの名言 美)

自分が一番美しいタイミングで潔く散る。そこがまた、なんとも言えず痺れるのだ。

桜の散る様子から、最高に惜しまれながら辞めたいと思って、人気絶頂期でホストを引退したのだそう。

賛否両論はありますが、スゴい美意識ですねぇ。

ワタクシはそういうの好きですよ。

果たして、自分の去り際は美しかったのだろうか?

考えても分からんけど、なんか気になってきた。

仕事道具に愛情を持てない奴は、仕事に愛情がない奴。そういう奴は嫌いだ(ローランドの名言 愛)

おっしゃる通りだと思います。

反省します。

持ち物は大事に。

自信を持てとは言わない。自信のあるフリをしてみな!(ローランドの名言 仕事)

コレが今の自分に一番重要な項目。

ほんと自信のない姿を見せてきたなぁ、と思う。

なんでもできます!

って言えばええんや、とりあえず。

「あるよ。『使いこなせない』の間違いでは?と思って気にしなかったけれどね」(ローランドの名言 珠玉の名言集)

「ローランドさんも、使えない後輩と言われた経験はありますか?」と、とある新入社員に聞かれて。これぞ発想の転換!

コレにはもの凄く同意。

使いこなす立場の人っているからねぇ。

まとめ

繰り返しますが、人間味のある部分が多くて面白かったです。

ボリュームそんなに多くないので一気に読めるのでオススメです。