ゲン担ぎしてみたくなる本。「『数字』の開運力/四午」

スポンサーリンク



あんまり占い系を信じていなかったワタクシですが、読んでるブロガーさんがチラホラいたので買いました。

本の概要

変えられないこと以上に、変えられることに興味があります。

と語る筆者の、数の不思議な力を使った現代風水の解説本。

良い数字=「吉数」と悪い数字=「凶数」を区別する「数意学」について書いてある。

コレは過去5万人を鑑定して、88%の確率で的中しているのだとか。

自分で決められる数字を吉数にしていきましょう、という内容です。

鑑定方法について

数意学では、1〜80の数字を対象とし、3桁以上の場合は桁をバラして足した数を鑑定に使います。

9桁以上の数値をバラして80を超えた場合は80を引きます。

足した数字が3桁以上の場合は、バラして足してを1〜80になるまで繰り返します。

日常的に使っている変えられる番号が司る「運」はコチラ。

  • 総合運=携帯電話の番号下4桁
  • 対人運=メールアカウントなどPC周りの数字
  • 金運=キャッシュカードやクレジットカードの暗証番号
  • 健康運・旅行運=車やバイクのナンバープレート
  • 行動運・勝負運=下駄箱や駐車場の番号

自分の持つ数字を調べてみた。

さっそく調べてみたよね。

  • 携帯番号下4桁→ 26 ★1
  • メールアカウント→ 10 ★1
  • 暗証番号→ 20★1
  • ナンバープレート→ 22★2
  • 駐車場→ 21★5

感想

あまりにも悪い数字多くて驚愕。

ここまで悪いと、さすがに信じて変えて行っても良さそうに思えるよね。

とりあえず現在の格安SIMでは番号を選べなさそうなので、新型iPhone出たタイミングでキャリアに戻そうかな。

あと、暗証番号も早く変えよう。

未来は、自分で変えるモノ。

こんな人にオススメ

  • ゲン担ぎをしたい人
  • 自分の運勢変えたい人






ABOUTこの記事をかいた人

小柄で細身の虚弱(もやし)体型を脱却すべく奮闘中の30代ブロガー会社員・・・でしたが思い立って退職を先にしました。果たして、無事に生きていけるのか。