立花Be塾6期名古屋レベル1第3講

スポンサーリンク



約1か月振り立花Be塾のお時間です。

少しは学びという投資をしていきましょう。

今回のプログラムは「猫を抱く男前」↓

違った。

今回のプログラム↓
1.前回出た課題の発表
2.講話
3.グループワーク
4.実習

1.前回出た課題の発表

相変わらず、うまく伝えられた気がしない。。。

①第2講から書いたブログ記事数

12月78記事と1月33記事を合わせて111記事だったようです。

100blogs というブロガーイベントが立ち上がったコトもあり、ペースアップはできたと思う。

②この1ヶ月で感じる心の変化

イベントのお陰でペースアップができ、ようやくブログ書いているんだなとの認識が、自分の中で持てた1か月でした。

これからブログとともに人生歩んで行くんやで。

③課題図書を読んでの感想

何度か書きましたが、前回課題が出た際に「読んだコトあるな・・・」って思ってたんですが読んでなかったです。

サーセン。

前読んだのは「一生お金に困らない生き方」、今回の課題は「好きなこと」だけして生きていく。

お金の〜 の感想はこちら。

心屋さんの文章はなぜか自分に合っていて、頭にスッと入る感覚があります。

前向きになれる部分とかね。

詳細はこの時に書いてます。

④これからの抱負

自分で生きていく術を身につける、そんな一年にしたいんです。

我々の世代ではサラリーマンの人生モデルで平穏無事に定年迎えるとは思ってないので。

2.講話

印象に残ったコトつらつらと。

  • あり方

フローとは、高い集中状態との認識です。

「フローに入る=やるしかない」

これを心に留めておきます。

だから年間1000記事とか自分で目標にしているわけで。

その方向性は良さげ。

良さげではありますが、年明けてから少し調子落ち気味なので何かしらの改善は必要。

フローに持っていくコトを考えると、そもそも1日1記事ではフローにならない気がする。

  • やり方

(指差し呼称)著作権には注意しよう、ヨシ!

  • ブランディング

好きなコトを強みにする。

そうすると、それを続けるための良い循環が起きる。

好きでもないコトを続けるのはツラい。

3.グループワーク

強みを見つけるワークというのがありましたが、10分(+5分延長)考えてみても自分では今ひとつピンとこなかった。

好きなコトはいっぱいあると思うんだけどな。

それを発信し続けた先のイメージが自分にはまだまだ足りてないと改めて思った次第。

オンリーワンの存在でありたいコトは間違いないんですけど。。。

4.実習

というわけで、今回は記事書くのに集中(笑)