片づけから人生を豊かに。「人生を思い通りに操る 片づけの心理法則/メンタリストDaiGo」

スポンサーリンク



片づけ本にしては変わったタイトルだなぁと思って手にしました。

2017年12月刊行ってことは、結構最近やん?

本の概要

片づけの目的は、迷う時間、モノを探す時間、管理する時間を減らしてその分自分がやりたいことを実現できるようにすること。

部屋がきれいになることをゴールとした本ではなく、片づけることによって、人生を最大化し、幸福を手に入れるための本。

印象に残った部分

  • やるべきことにとりかかりやすい環境を作る
  • 1イン2アウト
  • 6割収納ルール
  • 写真暗示
  • 「午前のアポ」「午後の集中」を捨てる
  • 自分にとっての大切な予定からスケジュールを埋める
  • スケジュール帳に「評価」を記入する
  • 片づけで生まれた時間で新たなコトにチャレンジする

感想

まず大前提として、「片づけにかかる時間」への意識が弱いよね、自分。

片づけに使う時間は〇〇分です!みたいな話は何度か聞いてても「自分はそんな時間かかってない」って思っちゃうよね。

部屋が散らかっているのは事実なので、ここに着手すれば実はもっと時間が取れるのでは。

そう感じた次第です。

とりあえず1イン2アウトを実践して、モノを減らしていきたいと思います。

筋トレの習慣化ができつつあるので、それに便乗して掃除も習慣化できればいいなぁ。

こんな人にオススメ

以下の人には読んでほしいです。

  • 片づけが苦手な人
  • 大事なコトに時間をかけたい人
  • メンタリストDaiGoが好きな人(笑)






ABOUTこの記事をかいた人

小柄で細身の虚弱(もやし)体型を脱却すべく奮闘中の30代ブロガー会社員・・・でしたが思い立って退職を先にしました。果たして、無事に生きていけるのか。