明日ちょっと運がよくなる、思考のメモ/F太

スポンサーリンク



勧められて、読んでみました。

凄く良かったですよ。

概要

「思考を少しだけ変える一言」を集めた本。

運が良くなるおまじないが書いてあるわけではありません。

運の良し悪しは、自分にとって良い状況であるコトに気づけるかどうかで決まる。

「アンテナを張る」と言った感じ。

感銘を受けたコト

読んでる時は「あーそうだなー」とか「あるよなー」とかボンヤリ思っていて、そこまで深く考えてなかったのですが…

あとがき読んでガラッと印象変わった。

余計な思考が向こうからどんどん飛んできて、打ち返す方法を知らないとどんどん思考にボコボコにされてしまう。

テニスで打ち返せないときに例えてあり、コレがしっくりきました。

普通の本だったのが、急に重要な一冊に置き換わりました(笑)

それこそ、似たような記述がある本も世の中あるわけで。

似たようなテーマの本を色んな人が書いてるのも、きっと反復するためだ。

思考レベルからから反復し、継続しなきゃいけない。

なんかスッキリして、読んで良かった☆







ABOUTこの記事をかいた人

小柄で細身の虚弱(もやし)体型を脱却すべく奮闘中の30代ブロガー会社員・・・でしたが思い立って退職を先にしました。果たして、無事に生きていけるのか。