無線イヤフォンはもっと流行ってもいいと思うんだ

スポンサーリンク



というわけで、AirPodsを3か月使った感想を。

1.無線イヤフォンを使う理由

使おうと決めた理由は至ってシンプルです。

ケ ー ブ ル が 邪 魔

みんなそう思わないの?ねぇ、ねえ??

もちろん理由は人それぞれですが、この快適さに慣れるともう有線にはモドレナイ。

2.イヤフォンと私

基本的に片耳だけイヤフォンする人間です。

だって、世の中危ないやん。

世界を全否定するわけではないけど、外の音が聞こえた方がやっぱり安全だったりするわけで。

4〜5年とか前?に無線イヤフォンに飛びついてからは片耳タイプにしてます。

というか、その当時は無線=片耳だった気もする。

最初に買ったエレコムの安い無線イヤフォンは、耳に入れる部分が破損して使用を断念。

安いから音飛びが頻発してたっけ。

今でも同じ形の後継型番が、家電量販店で簡単に手に入ると思います。

その次は音飛びを避けるため、ちょいとランクを上げてJabraの片耳イヤフォンを選択。

音飛びしなくなったし、音質も結構良くなってビックリしていたものの。

通話に使えなかったコト、耳へのフィット感が弱かったコトにやや不満がありまして。

イヤーピース探しても見つからなかった、しかもイヤフォン自体も廃番になってさらにガッカリして。

そんな中でモンスターマシンの存在を知ることとなりました。

3.革命児AirPods

コレですよ。

iPhoneユーザにはまさにコレですよ。

AirPods。

耳に入れると電源オン。

耳から外せば電源オフ。

快適さがハンパない。

片耳でちゃんと動くかは心配やったけど、今のところ超快適。

多少走ってみても外れるコトなく使えます。

満足感と使い始めの衝撃は、人生の中でもトップクラスの破壊力。

4.注意点もあるよ

音質にとことんこだわる人には向いてません、という前提で話すと。

まずは耳に入れてるコトを忘れがち。

なので顔をタオルで拭く時なんかは、うっかり引っ掛けちゃうかも。

落としたら、すぐ見失いそう。

カバンを肩にかける動作とかも危ないかも。

あと街中で見かけたらまだちょっと恥ずかしい。

他のイヤフォンだと、お揃いとか別に気にならないしそもそもお揃いか分からない。

でもAirPodsだと「あ、コイツAirPods使ってるな」とか思われてそう(笑)

誰が見ても明らかやからねぇ…

 

 

 

そんなわけでオススメですよ。

流石に在庫は復活しているようです。

でも非接触充電に対応する新型の噂もあるんで、買うタイミングは何とも言えません。