(勝ち)ベイスターズ6-1ドラゴンズ ’18/6/24 日 ナゴド

スポンサーリンク



\横浜優勝/

今日のDeNA

vsドラゴンズ11回戦(ナゴヤドーム)

  • ベイスターズ6-1ドラゴンズ

同点の9回表に関根と神里のタイムリーで一挙に5点を奪って勝ち越しに成功。

そのウラに山崎康を投入して、このカード連敗ストップ。

30勝33敗2分 .476 3位 ↑

感想(テレビ中継)

ちょっとだけ中継見てました。

2番山下が簡単に凡退して、解説者がディスってる間に筒香の同点アーチ。

「こんな簡単に凡退すると、後の打者に悪影響なんですよ!」と言う説教の言葉が虚しく響くw

ほんま分からんチームだ。。。

その後は見てないんですが、勝ち越しに5点って(笑)

これだからベイスターズは面白い。

注目カード:タイガース6-11カープ

3タテでタイガースがいよいよ単独最下位。

ここ数年、ネガティブが先行するからここは踏ん張りどころに感じる。

注目選手:井上(マリーンズ)

4安打4打点の孤軍奮闘の働きを見せる。

前日の満塁弾に続き今日はは2打席連発と、HR量産体制に入れるか?

今季に覚醒できるか、今後も要注目。