不要なスーツは引き取ってもらうべし。

スポンサーリンク



スーツってどうしても捨てにくいんですよね。

流石に可燃ゴミではダメなところ多いんでしょうから。

そんな問題、あるよね?

で、どうするのか

スーツの販売店は、不要品の回収やってるところもあるらしい。

無理矢理ゴミに出すよりは気分良いよね。

果たしていくら取られるのか…

とか考えて色々めんどくさくなって、結局のところ放ったらかし。

おそらく2年くらい経ってるような…

思い立って行ってみた

まぁスーツ販売店って、店員さんがすぐ反応してくる店がほとんどです。

回収できますか?と聞くのは容易い。

不要品ではありますが、一応「買取」の扱いになるそうで。

ただし割引券ですが。

処分費用とか考えた側からすると、衝撃の展開。

結構な金額

スーツ上下の割引券、なんと2万円分。

そもそもスーツがお高いんですが、ゴミ同然のモノ持ち込んでここまでしていいのか?

そんなコトを思い若干震えました。

使用制限とか期限とかあるけど、それでもこのインパクトはデカい。

今後

期限切れる前に、春物を買っとこうかしら。

そんなコトを思いました。

みんなも洋服の青山に行こう。