「MISFIT PHASE」はお洒落な方にオススメする理由が3つあります。

スポンサーリンク



お洒落なスマートウォッチはいかがでしょうか?

数年前からウェアラブルデバイスなるモノを使っています。

きっかけは、歩数記録をしてみたかったから。

活動量計を色々使ってみて、色々壊れたりしました。

そんな中でたどり着いた「MISFIT PHASE」について紹介します。

MISFIT PHASEとは

MISFIT PHASE(ミスフィット フェイズ)は、シンプルでモダンな時計の美しさに、デジタルの最新技術を搭載したハイブリッドスマートウォッチです。あなたの日常に必要な情報をスマートにお届けします。

コレの特徴は「アナログとデジタルと融合」でしょうね。

見た目がアナログ時計、中身はデジタル時計。

そんな感じですかね。

細かい仕様は公式サイトから。

オススメのポイント

①お洒落なのに色んなシーンに使える。

とにかくずば抜けてるのは見た目でしょう。

見ての通り、見た目はアナログ時計となんら変わりはないんですよね。

シンプルで美しいのが購入する決め手となりました。

さらに言うとバンドの付け替えも可能なので、シーンに合わせて変化させるコトも可能。

②電池の持ちが4〜6か月と長い。

スマートウォッチなるモノは基本的に充電式なので、長くても2日しか持たないんですよね。

その点、PHASEはボタン電池なので長持ちで快適☆

充電の手間がないってコトがこれほどまで快適なのは想像していませんでしたよ。

もうすべてのスマートウォッチが電池式になればいいのに。

③腕にフィットしやすい。

普通は腕に何か身につけると違和感があるものです。

それで、腕時計が元々好きじゃなかったんですよね。

しかしコイツは、内側が少し斜めに作ってあるので腕に違和感がない。

(´-`).。oO(分かるかな?)

これは素晴らしいです。

違和感がないので、睡眠時にもつけたままでいられる。

以前使ってた活動量計は睡眠ログ取れるのに、違和感が嫌で寝るときに外してた(笑)

ちょっと気になるポイント

①機能はアプリ任せ

小さい表示窓で通知が見れるのが特徴。

通知を見てスマホを確認する使い方になります。

ただ逆の見方をすると、スマホがないと何にもできない感じ。

「高性能」「ハイブリッド」の単語からすると、できることは少ないような。

そもそも表示窓が小さくて、表示が変わっても見えないし(笑)

モバイルSuicaが使えるようになると、絶対に手放せなくなるんだけどね。

②電池の購入が大変

「CR2430」ってあまり聞き慣れない型名ですよね。

なので、入手するのが結構大変でした。

ワタクシのだけかもしれませんが、パナソニック製だと認識してくれなくてSONY製をわざわざ探しました。

③拡販にあまり力が入ってない?

これは凄く個人的ですが・・・

店頭に並んでるのをあまり見かけない。

売れてないから?

とか思っちゃうよね。

色々と心配になるよね。

ましてや新しいシリーズ出たし。

感想

こうやって並べると、気に入らない部分も多い(笑

ですが、それをぶっちぎるくらいにお洒落だと思っています。

あくまでも作業はスマホで。

そこが割り切れればいいよね。

発売当時より値下げされてるし、Amazonだと定価より安く買えるみたいですよ。